モノローグ 2005.05

廃棄予定−行先決定! [0525]
最近、ゲテモノPCなどが増えて、狭い所が更に狭くなって来た。とうとう、置き場所が無くなってしまったので、ThinkPad 701Csのジャンクを廃棄しようと思っている。
(多分無いとは思うが)もしこんなのでも良くて、ご要請があれば差し上げてもいい。
*** ご要請があったので、送付[0526] ***

− 状態 −
ビス類は液晶パネル右上1本、本体右1本が欠。液晶パネルのフレーム右下に割れあり。バッテリは欠品。HDDのサイズは(今時稀な?)815MB。(中身はOS/2 WARP)。本体右下のバッテリ挿入口の下の塗装がモロモロ、塗装は全体的にかなり傷みがある。
キートップの文字は結構しっかり残っているが、U,I,N,Enterなどはかなりテカリも。
(5月末までにお申し込みが無ければ、分解の上廃棄予定)
未練? [0517]
ジャンクPCのSS 3330Vは欠部品を補填して完成させようという気も無いのに、日曜日の日本橋で、偶々目に付いたI/Oアダプタ(CRT端子付き)PA2727Uを買って来てしまった。
それが...安かった(\504税込)もんで2個、(別機種用−CRT端子無しの)PA2728Uの1個と併せて、計3個も買ったのだ。PA2727Uの2個は、もし不良だった場合の対策のつもりだったが両方とも正常品のようで、結果的には1個無駄!
表示が出たついでに(ずるずると)Win98をインストールまでやってみようとしたのだが、最後のリブート時点になって"これは、システム・ディスクではない!"と云い始めた。(試しに、そのHDDをFMV-5233に載せ替えてみたけど、何も異常は無い!)
うーむ、この筐体の薄さは魅力なんだが、液晶パネルは壊れてるし、ACアダプタは特殊、メモリも特殊だし、普通にフォーマットしたHDDでさえ受け入れに難色を示すので、いい加減頭に来た。
(・・・とか云いつつも、まだ捨てられずにいる己が悩ましい)
使い捨て [0513]
薄型デジカメeyeplateeyeplate megaの内蔵バッテリが、遂にヘタった。(megaの方は、もう少し保つかな?)
で、バッテリを手当てしないといけないので、中を開けてみた。(しかし、説明書には開け方まで丁寧に書いてあるんだが、これって、とても普通の人が開けられるものではなさそう。危うく、プラスチック材などを折ってしまうところだった。何しろ両面テープで内側をあちこち留めてあったもんで、思い切って剥すのに馬鹿力?と勇気がとても!必要)
けど、このバッテリ、シート状で何やらえらく特殊なもののようだ。試しに3Vのボタン電池2016や2032などを繋いでやってみたが、まったく動作しない。
それもそのはず、可変電源を繋いで本体の液晶インジケータを見ながら調べたら、必要電圧は約4V(+0.5/-3V位のマージン)Li-ion/ポリマが3.6〜3.8V位との事だから、これか?しかし、こんな形の市販品は見た事が無いなぁ。

そこで、バッテリ単体だけ入手出来ないものかと「サポートセンター」さんに尋ねたら、「バッテリ単体販売はダメで、本体のセンター送りだけ。費用は見積りで!」との事。(巷の話では、カメラ・メーカの見積りは出して貰うだけでも\3K位掛るらしいので、恐れをなした)が、兎に角、本体修理の概算を教えて貰ったら、これを買った値段ほどもするらしい。(げげっ!)
結論から言えば、このデジカメは使い捨て型だという事。当苑での使用期間は約2年だが、撮った枚数は100枚も無いから、かなり割高。megaの方は、さらに枚数が減っているから、辛い!
(これの中古品の購入は、バッテリの寿命を考えると、もう絶対(!)敬遠した方がよさそう。しかし、地球保護には良くないなぁ!)
ジャンクPC [0510]
何を血迷ったか、DynaBookの薄型ジャンク(SS 3330Vモドキ)を買ってしまった。(\2,980税込)
(最近は使用頻度が減ったが)携帯用として軽量・薄型のがあってもいいと思っていたからで、それにこれが、ヒンジ近くのカバーが大きく壊れている以外は全体的に奇麗だったせいもある。(実は、それが落とし穴!だった)
ACアダプタが特殊だもんで手持ちが無い。止む無く(リード線付き)プリント基板用コネクタを削りまくって2ピン(ピン間隔約2.5mm)の代用コネクタを作り、HDDを入れてから、DC15Vを繋いでみた。
"ヒャー!酷い表示だ!"・・・が、キーを叩きまくっている内に表示パターンが変った。ふむ、液晶パネルが壊れているにしては妙だ。I/Oアダプタを買って、外部モニタで調べてみるかな?
(しかし、ここではたと考えた。更に投資を続けると結局は高いものに付きそう。10Kも出せばACアダプタ付きさえあるのに)
ガラクタ市 [0501]
毎月第1日曜日に催される京都・東寺での「ガラクタ市」に、今日も出掛けた。
主な狙いは、相変らず電池管ラジオ探しだが、近頃では殆ど望みが無い事が分かって来たので、形の良いトランジスタ・ラジオなども物色対象に。そして、今回はある理由でSHARPBP-157J短波専用ラジオを買った。(\1,000→\500)(これは、中波型が手に入ってから一緒に記事にするつもり)
話は変わるが、近頃は露店主も情報収集にインターネットを利用していると見えて、値段交渉を始めようとすると、"ネットやオークションでなら、この値段以上で売れるんだ!"と宣う。"...んなら、そうすれば!"って、あっさり引き下がる事も多くなった。(ま、オークションで値段が吊り上がる理由などは、お互いに知らん振り)
こちらは、むしろ「思い掛けない物や値段」を期待しているので、世間相場なんてあまり意味が無いんだけどなぁ。
不良老年 [0501]
昔は「不良少年/少女」なんて言葉が流行した事があったそうだが、近頃は「不良老年」と云うのが急増しているらしい。寿命が延びたせいで一種の不良在庫品化。(自らが肥やしになるのではなくて、自分の我欲優先で共有財産を食い荒らす寄生虫にも似ているとか)

それはそれとして、左の写真は分かり易くするため中に看板の写真を貼り込んだものだが(被写体が良かった?事もあって)なかなか面白い絵が出来た!(と自画自賛)
このまま消滅させるのも惜しいので、ここに留め置く事にした。

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ