[表紙頁]へ  関連記事の目次へ
[140819]

VY16A/W-4ジャンクを、買ったのだが   *廃棄:2015年9月下旬

Win7対応の機種をもう少し増やしたくて、VY20M系ジャンクを探していたのだが、それがもう売れてしまったらしく、見当たらず。
代わりに、WinVista対応のこの機種(PC-VY16AWZ74)を見付けたので買って来た。(\1,980税込み)

プロダクト・キーがWinVista用だったので、てっきりWin7用ドライバも提供されているだろうと推測したのだが。(図2<クリック>
どっこい!そうは問屋は卸してくれなかった。orz
...“WinVista留り”だそうな。

メモリを装着して確認したら、動作は正常だし画面も明るかった(図1)が、他にもVY17FVY16Eなどの手持ちもあるから、こいつを本格的に整備する価値があるか否か、判断が難しい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
不具合は?
店内で、ACアダプタを借りて調べたら、電源は入るものの、画面が出ない!
この系統の機種は、メモリが無いと表示が出ないはずなので、“よし!”と購入を決断した。

だが、例によって、片側のメモリ・スロットは死んで(?)いた。
活きていた側に1GBを差して(図3)動作をみたら、BIOS設定表示は問題無し!(図1)

「動作」や「外観」は殆ど問題は無いが、キートップのテカリが、かなりある。(図4<クリック>
まぁ、これはもし本格的に整備するなら、もう少し綺麗なキーボードと入れ替えても良いと思っているのだが。

尚、この機種には、(期待もしていなかったが、)無線LANカードは内蔵されていなかった。
また、画面精細度は(SXGAなどではなくて、)XGAらしいので、その面では魅力に乏しい。

Win7はダメか?
整備を始める前に、Win7用ドライバの提供状況(NECサイト)を拝見したら...何と!
WinVista留りではないか!...残念!(図5)
結果論で言えば、CPUは「Core2Duo」だが、品名がVY「16」番だから一ランク下で、Win7まではカバーしていないのかな?

その他の機種用も見たが、結局、Win7用が提供されているのはVY20M系(以上?)らしい。(図8、および図9、図10)


掃除とテカリ消し
電源を入れて暫く放置していると、ファンの騒音が耳障りになり始めた。
もう、これは冷却ファン周りの掃除以外に手は無い!(笑)

この機種は、CPU周りへのアクセスは、キーボードを外せば比較的容易なので、掃除を試みた。 ...やはり、埃が一杯!(図9)
ピンセットやティッシュ、小ブロワで片付けた。

ついでに、テカリが目障りだったキー・トップを、サンド・ペーパ100番(の端っこ)で、“表面粗し”をしてみた。(図10<クリック>
雑いが、変なテカリよりはマシかな?更にこれを、もっと目の細かい物で研磨すれば、もう少し見栄えが良い状態になるかも。
...それよりも、HDDやOSを載せて、これを整備するかどうか考えなくっちゃ!

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ