我楽多苑 Let's note CF-W2 マザボ不良 音無し
[110107]

CF-W2の“音無し”を、改善出来ませんでした   *廃棄:2014年9月中旬

入替えたマザーボードでは、スピーカから音が出ませんでした。

イヤホン端子からは弱い音は出ているものの、音楽CDや映画DVDの再生音は、一切聞えず、折角のDVD-ROMドライブも泣いてます。(かな?)

基板上の配線を追っ掛けるも、追い切れず。今回は、死を賭して?STAC9753サウンド・チップの交換をしてみました。

結果は...チップの交換は無事済んで、本体のご逝去は免れましたが、“音無し”の状況は変わらず。情けないやら、ホッとするやら。(泣笑)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
音の出口
先回サウンド・チップ(STAC9753)の確認はしましたが、あまり深追いはせずに居ました。

今回は、多少丁寧に追ってみたつもりですが、やはり回路や配線が良く判りません。(左写真&<クリック>)
一通り眺めた後、一旦は諦めて再組み立てをしたけど、やはり気になって、サウンド・チップに狙いを絞って、それを交換してみることにしました。
(幸い/不幸にも?起動しないが音は出る主基板/マザボが2枚ありますので、そこからチップを流用します)

チップ交換
チップを剥がすのは、比較的楽なのですが、問題は半田鏝の入る隙間が充分でない側面があるので、一寸心配!
それで、半田鏝を入れ「半田付けするシミュレーション」を何度かやって、練習しました。(左写真)

次に取り出して来たのは、「高温度/熱風ブロワ」で、これは買った時は一万円近くしましたが、(競争が無いせいでしょうか)今もあまり安くはなっていないですね。(左写真<クリック>)
(尚、これを使った「チップ剥がし」の成功率はほぼ100%ですが、「BGA再溶融」の成功率はほぼ0%です。苦笑)

剥がし方
へろへろさんと「一言板」で、色々お話させて頂いている最中だったし、(意地にでも?)周りの微小部品を飛ばさないようにと、細心の注意を払って?当該サウンド・チップを剥がしました。

ピンセットで軽く押していると、熱風で剥がれて飛ばされてしまう前に、緩んで来る感触が分かるので、早目に摘んで外すことが出来ました。(左写真&<クリック>)
(これなら、周りの微小部品への影響も、多少は抑えられる?)

字余り?
ブロワを片付けた後、思わぬ伏兵が!これ何?...机上に、チップ・コンデンサが、2個ほど転がっていました。(左写真)

慌てて、他の基板と比較して、何処かに剥がれた箇所/不一致の箇所は無いかと探し回る事小一時間。(?)
(これで思ったのは、やはりチップ交換作業をする場合は、同じ基板を、最低一枚は予備として用意しないといけないなぁ、と言う事)

実は、この作業をする前に、別の基板を加熱したりしていたので、その時に零れ落ちた可能性が大ですので、結局、これらは、この基板から落ちたものではない!との結論に/断定/決心しました。

半田付け
半田付けの工程は、通常の手順通りで、まず半田吸い取り線で、表面の半田を吸い取って、平滑に均(なら)しました。(但し、薄い半田層は残してます)
次に、ペーストをたっぷり塗りつけて、その上にチップを乗っけて、位置ずれしないように押え付けておいて、端の一、二箇所を先ず半田付け。(左写真)
(この「位置ずれ」を生じると大変厄介で、後でピン毎に補正するくらいなら、再度剥がしてやり直した方が良い!ですね)

やはり、狭い側がやり難くて、大難儀!(左上写真<クリック>)
半田付け状態を、3倍6倍ルーペで、矯めつ眇めつ(ためつすがめつ)。最後は、“見切り発車!?”
半田付け完了後、全体を再組み立て。(数回組み直しをやると、流石に“ビス残し”は無くなりますね)

結果と利用法
電源を入れたら、「やれ、嬉や♪」画面は無事に出て来ました ..... が、しかし、音は出ませぬ。

どうやら、サウンド・チップが悪かったのではなくて、別の不良、回路内のコンデンサの容量抜けか、或いは、あれば出力バッファ・トランジスタの破壊かもしれません。
(何かの機会に、それが分かれば取り替えましょう)

さて、このCF-W2か、CF-T1かを、(狭いのですが)常用の机上に置いて、参考資料の表示用などに使おうか?と考えたりしていますが、さて!どちらにするかな。
(キートップの不調和さに目を瞑れば、どちらも、なかなか雰囲気は良いですね。左上写真<クリック>)
−−−−−−−−−−
拡張メモリのこと
先日、専用の256MB拡張メモリ(micro DIMM SDRAM DDR266 172pin SONY機用?費用\700送料・手数料込み)を買ったので、どちらかに入れるつもりだったのですが。(左写真<クリック>)

ところが、これ、CF-W2の方には使えるのに、何と!CF-T1には合いませんよ?!(左写真)

(そりゃ、人間の小道具も一人一人皆違うのは知ってますが、機種が違うからって、こんな小道具まで違えるのは、何か間違ってません?)

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ