[021001/021021]

1周年記念に、32MB拡張メモリを、1名の方に贈呈    *終了

128MbでPC110用の32MB拡張メモリを色々試しながらやっていたら、勢い余って(?)3枚も作ってしまいました。
今の処、当苑では2枚もあれば足りますので、1枚余り。ちょうど、今月の21日が開所1周年ですので、この1枚をその記念贈呈品にしようと思います。

「使ってみてやろう」とお考えの方がおられましたら、どうぞご応募下さい。(締切りは、10月20日)
(言うまでもありませんが、手作りのため不格好です。また、未保護なので、配線などが切れる心配もあります)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
募集要綱は、下記   *応募方法変更  *お知らせ追記

3枚もできたわけ.
実は、"遅延回路無し"を狙って、"64Mb2段重ね"に再々度挑戦してみたのですが、返り討ちに遭って敢え無く敗退。
2段重ねは、8MBを壊して以来1度も成功していません。その原因は、未だによく分かりませんが、可能性があるのは、半田付け不良、メモリ・チップ不良(破壊?)、電流消費量過大化、信号遅延量過大化などです。
(最近は、後の2つを強く疑い始めています。特に今回は、チップを予め2段重ねで徹底的に半田付けしておいてから、板に乗せたので、半田付け不良はまず無かろうかと...)

それは兎も角として、基板のパターンに剥がれが生じない内に、早々と方向転換しました。128Mbが、未だ、4チップ余っていますので、従来タイプの"遅延回路付き32MB"にする事にしました。
これの方は、問題無く動作OK!(やれやれ、"遅延回路無し"は、何やら叶わぬ夢になりつつあるみたいです)

32MBの1枚目は動くかどうか半信半疑の作。2枚目は確認/念押しのため。3枚目は実験失敗品のなれの果て。で、結局3枚になってしまいました。

メモリ・サイズのこと
Win95で16色は面白くないので、当苑ではレジスタ設定でトータル28MB(本体内蔵分4MBを含む)にしてありますが、拡張メモリ容量はフルで32MBありますので、16色でいいのならトータル32MBにもできます。
また、PC-DOSでテキスト処理が主なら、32MB設定でもいいのではないかと思います。
(DOSの32MBに御利益があるかどうかはよく分かりませんが)
設定方法 : over20m 32 ;(プログラムのサービスは、こちら
その他、12,20,22,24MBのいずれにでも設定可能です。(でも、パフォーマンス比較で使う以外、あんまり意味無い?)


*注意事項
:この拡張メモリを使った場合、読み出しだけでも、FDの内容が壊れます。FDを使う用途には適しません。
(「ライト・プロテクト」を掛けておけば、読み出し専用としては、使えそうですが...)

*お知らせ:上記の対策をしましたので、対策品をお渡しします。

記.

ご希望の方は、件名/題目に「28MB」とだけ書いて、「返信先」を明記したメールを、お一人一通、ご送付下さい。(尚、当方の宛名の全角部分は、半角に直して下さい)
[*変更:メールは、同一名でお一人二通まで可。三通以上は不可。]

 応募条件:ご自身で利用する事が前提で、他の人に有償転売しない事を約束できる方。
         当然ですが、ご自分で装着・設定ができるか、または身近に助っ人が居られる方。
 選定方法:10月20日深夜までに到着した"希望メール"の総数のちょうど真ん中か
         その1つ下の順番に当たる方。(つまり、総数3通なら2番目、4通なら2番目の方)
 結果通知:10月22日までに、ご当人に当方からメールで連絡を差し上げます。
 費用送料:すべて無料(当方負担)


*終了
上記募集は、2002年10月20日23時00分をもって終了しました。贈呈者が(順番32番の方:10/15深夜受領分に)決まりました。(詳細確認後、10月21日 Iさんへ送付済み)

予想以上に多くの方々から応募があって、嬉しく思いつつも、贈呈数が少くて反って罪作りだったのではないかと、申し訳なく思っています。(総メール数:64、贈呈数:1)
その罪滅ぼし(?)の意味で、"メモリ不足でお悩みの方"のために、別の案を計画中です。(が、これも数名程度へのサービスなので、"罪滅ぼし"には程遠いかも)

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ