モノローグ 2007.09

不良マウス [0925]
6周年の記念品になるものが何か無いかとゴソゴソ棚を探していたら、1年?ほど前に、面白そうだと思って買った(一応新品の)デコ(レーテッド)・マウスが出て来た。
うへー、何だ?これは!中の溶液が分離して濁っているし、水垢みたいなのが壁面にへばり付いていて、凄く汚らしくなっているぞ!(左写真とその<クリック>で)
操作機能は残っているものの、飾りの方が汚らしくて触る気もしないから、“マウス”としては使えない!(よくも、こんなものを作ったもんだ。クソッタレめ!・・・釣られて買った方も、買った方なんだが
よし、これは捨てずに、ずっと晒し首にしておいてやろう!
(しかし、これもそうだが、マウスって本当に進化しないものだなぁ。高いの安いの沢山あるが、どれもこれも同じようなのばかり)
見切り品 [0924]
暑い夏の休日に、あるカメラ店の店先で、デジカメ用ミニ・バッグ、見切り値札を眺めてた。やがて、払った\105/個。
小旅行の時にメイン機C-770、携行するサブ機としてμ-10(バッテリ、記録メディアが共通なので)を考えているのだが、これを入れて持ち歩くバッグで、手持ちの中に適当なのが無い。
今は仮にCyberShot用のオレンジ色のバッグに入れているが、その配色が気に入ってない。(左写真、<クリック>で)
今回買ったバッグはDSC-P8/P10用らしいが、μ-10だと、予備バッテリを入れなくてもパンパン!(へぇ!DSC-P8/10ってそんなにコンパクトなのか?)
(それにしても、このバッグが多量に売れ残っていたのは、デジカメのせいなのか?バッグのせいなのか?はたまた、仕入れを誤ったのか?...ま、それはどーでもいいけど、これ、使えるかどうか、目下の処ビミョー)
唄 [0921]
以前から、「テルーの唄ゲド戦記)」が気になっていたのだが、なかなか探す暇が無くて(?)、やっと昨晩ネットを探して見付けた。
手嶌 葵さんオフィシャルサイト)のその唄も良かったが、別の曲「岸を離れる日参考1)」や「徒然曜日参考2)」も良さそう。
そのビデオ(プロモ専用?)だが、「岸を...」の正面姿だけのシーンは、別人のような感じ。(「うん」の発音時の唇の形からは、やはり、本人か?)いずれにせよ、この映像は、”唄に合った雰囲気で、美しく見せる”事に、見事に成功していると思う。
徒にアングルを変えてみたり、色々なシーンをごちゃごちゃ混ぜたりするような、安直な目眩まし手法を採らなかった処が、大変気に入った!(左写真は、YouTubeで見た一シーン)
兎に角、CD/DVD春の歌集」は、買って来よう!
売り七口上 [0916]
デジカメ収集で、“買い手”で参戦していたオークションだが、何やら売り方上位の不思議な“売りの口上”を幾つも拝見した。(まぁ、買い手が売り方にもなる妙な戦場だからなぁ)
 一.消費税後付 ・・ 自腹全然痛まないお役人からのお墨付き
 二.送料は定額 ・・ 近場は、差額を、ボッタクリ?
 三.最低値有り ・・ もしかして、買い手に喧嘩、売るつもり?
 四.1円スタート ・・ 本当に、それで売れたら、泣きを見る
 五.下取り用に ・・ 不純な動機をそそのかす、か
 六.部品取り用 ・・ その部品、写真の何処にも、見えないが
 七.写真が全て ・・ 笑って、許して♪
その中で出色なのはS店、「消費税引きの開始価格と(条件付きだが)送料無料」は好戦術だ。買い手もそれを見込んだ高値まで競り上げているようだから、損にはなるまい。(“海老で鯛を釣る”だな)
有効利用 [0904]
以前、当方が投稿した写真が、背景として上手く活用されていたが(2006.12の記事)、今回も“秋の背景”に。w(^-^;;;
KCN-net press.内の[ネップレギャラリー])
この原版は、島根の足立美術館の前庭だが、抜けるような青空に、紅葉と、傍の松の葉が白く光っていたのを撮ったもので、“これで、白+黒+三色?になるかな?”なんて思いながら...
...うーむ、そう言えば、もうそろそろ秋なんだなぁ。でも、今年の秋は、ちゃんと来るのだろうか?
ここ数年、紅葉を観に行っても早過ぎたり遅過ぎたりで、なかなか鮮やかな紅い葉と出会えない。これは、観る側の落ち度だけでもなくて、季節の方にも“メリハリ”あるいは“ケジメ”が無くなったせいではないかと思うのだが、気のせいか?
[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ