[表紙頁]へ  関連記事の目次へ
[140401]

VY16M/XF-4ジャンクを、買った

近頃は、暇さえあればノートPCのジャンクを漁っていて、正に中毒症状を呈している。(苦笑)
それも、そろそろと嗜好の方向が変わって来たのが、自分でも分かる。
まず、欠陥のあるものは極力避けるようになったのだが、これは二箇一、三箇一では、不経済過ぎると思い始めたからだろう。
また、不動ジャンクも、原因が予想出来て、補修用部品に手持ちが有るモノに限っている。
実は、その補修部品を新たに買ったのはいいが、その後、そうした部品を使わないケースも多いのが難だから。
今一番の注目品は、やはり全体的に“綺麗な動作品ジャンク”で、“修理する愉しみ”は二の次になった。(笑)

今回、買ったのは、PC-VYxxM系VY16M/XF-4。(左写真&<クリック> \2,280税込み)
これは、“動作見込み品”で、汚れを丁寧に落せば綺麗になりそうだったのと、外装の傷みは殆ど無かったもの。
(実は、店頭にもう一台残っていたVY20M/W-5の方も横目で見ていたのだが、その機種はメイン機を含めて、既に3台もあるので、ちょっと多過ぎだなぁと思って、止めた)

これは、店頭で借りたACアダプタでの動作確認は、「電源は入るが、表示が出ない状態」だけだが、それで推測・決断した。
(このPC-VYxxM系は、メモリが入っていなければ、その判定でOKなようだが、他機種では、危険だろうな。z(--;?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
装備品は?
内蔵メモリ」が無いのは、並みのジャンクでは普通なのだが、時々、メモリ・スロットの片側が不良の場合があるので、確かめるまでは気が抜けない!(左写真)
このマシンは、両スロットともOKだった。(取り敢えず、手持ちのPC2-5300の1GBを挿した)

DVDDスロット」にはDVD-ROM(UJDA780)が入っていて、これの動作は正常だったし、コネクタも標準型なので、良し!とした。(左写真<クリック>)
(因みに、手元にある種々のDVDDは、殆どが「標準型コネクタ」なのだが)

このコネクタが、メイン機VY20M/W-5内蔵DVDDのようなSATA型(!)だと、手持ちが無いので、DVDD-R/Wタイプに入れ替えるのに、わざわざSATA型を探し廻って、結局高く付いてしまった恨みがある。

無線LANの表示
デバイス・ドライバ」の充当は、このマシンはWinVista Business対応で、WinVestaを組み込むと、主なものは自動的に充当されるので、手間は少なくて済みそうなのだが...

HDD」は、SATA-80GBを載せて、Cドライブ−20GBWinXp)|Dドライブ−60GBWinVista)にした。
ドライバ類」は、NEC VersaProダウンロード・サイトから頂いた。感謝!<(_"_)>

この機種は、「無線LAN」は非装備なので、別途用意した。
左写真のように、F2キーに表示はあるのだが、無線LANカードの実装は無い。
当然、アンテナやフィーダ線なども無いだろう。(左写真<クリック>)

無線LANの使用
まず、「有線LAN」で試したのだが、どうやらマシン自身の動画再生速度がやや遅くて、動画画面の乱れが見られた。(左写真<クリック>)
このマシン、動画再生には少し不安があったが、後でメモリを増やしたら、改善出来た。

無線LAN」は、小型USBタイプWG-USLightと昔のPCカード・タイプWLI-PCM-L11GPの2種を試した。(左写真)
小型USBタイプは、はみ出す面積は小さいが、収納時に本箱などにぶつけて、うっかりして壊してしまいそうなので、常用は避けた方がよさそうだ!
なので、少しは頑丈だし、沢山在庫があるWLI-PCM-L11GPの方を使うことにした。
こちらでも、動画再生時の飛び乱れは、左程変わらない感じだ。

性能、特性
HDBENCHWinXp上で)の結果を見ると、ALL値では、41Kと十分な値だが、やはりVIDEO値が低い|良くない。(左図 WinVista上だと、更にALL値も31Kへと下がる)

これは、もしかしたら、メモリ位置・量の問題かもしれないと思い、1GBx1を止めて、1GBx2512MBx2にしてみた。
そしたら、VIDEO値は、随分改善(5〜10倍?)された!(左図<クリック>)

ただ、動画再生の方は、やはり「無線LANの速度性能」に影響されるようで、11b(11Mbps)では画面の飛びは、避けられないようだ。
尚、11g11aや有線LAN(100Mbps)では、あまり問題は無さそう。

このマシン、“据え置き使用”でなら、十分メイン機の置き換え役が務まりそうだ。尤も、他のマシンとの競争にはなるだろうけど。d(^^;

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ