[060513]

mobioNXの表示部を、入替えました  *廃棄:2014年9月中旬

(液晶がDSTNで、表示はあまり見栄えがしない)ジャンクのmobioNX MB12Cですが、以前左クリック・ボタンが外れて修理する際に、半田鏝を突き刺し過ぎて液晶パネルまで傷めてしまいました。関連記事1関連記事2
それ以来、ずっとその処遇が気になっていて、時々は引っ張り出して動かして見ていたのですが、半田鏝で表面に出来てしまった孔二つは、如何ともし難い状態でした。(左の写真)

先日、やっと補修用のジャンクが2個手に入ったので、それの表示部と入替えました。(\630/個 税込)

入手したジャンクに付いていた液晶は2枚共使えそうだったので、手元の本体だけの物と組合わせたら、全部で3台も出来ちゃった。
でも、表示品位は元の「孔二つ」の方が良いようなので、少々困惑気味。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ジャンクの購入
日本橋のさる中古販売店、面白い事に、捨て値に近い物ほど地面に近い所に置かれているようです。だから、その店に入ると、別に挨拶しているつもりはないのに、自然と“頭を下げて”歩く事に。
それで見付けたmobioNXのジャンク、六百円台のと九百円台のが数台ありました。

買い占めるつもりは無いのですが、1個だけだと「必要部材が不良」の場合、どうにも救いようがないので、廉価な場合は無駄でも必ず2個買うようにしています。
幸い六百円台の物が2個あったので、それらを掻っ浚(さら)って来ました。(ひょっとして、表示品位は九百円台の物の方が良かったかな?)

買って来たジャンクは、やはり動作しません。そこで、液晶パネルだけを入替えるつもりでしたが、このmobioNXは、むしろキーボード枠も含めてフレーム毎ごっそり入替えた方が簡単みたいです。(左/上写真、<クリック>で、そのフレームの例)
(でも、それをやると外観も変わってしまうので、“元の機体は?”って事になりそうですが)

完成品3台
液晶パネル、残りの1枚も活きていたので、ジャンク棚を探して2個ほど残っていた「パネル無し本体」とくっ付けて更に1台(旧機を含めて、計3台!)再生出来てしまいました。

この機種はUSBも付いてないので、今では色々使ってみるにはちょっと力不足の感があります。ま、時々火(電源)を入れて動くのを確認する程度にしておこうと思います。

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ