[030623]

OS/2で、28MB拡張を確認しました  *追記あり.

PC110用の自家製32MB拡張メモリは、現在、初期16MB(メイン・メモリと合わせて20MB)、over16sという自家製プログラムでメモリ・レジスタを書き直して最大24MB(メインとで28MB)で使えることになっています。

しかし、PC-DOS,Win95/98、それにきしもとさん処Linux PDA 計画6で使って頂いているようにLinux上などでしか確認できていません。

今回、OS/2上でやってみました。(みみラボ!さんに、アドバイスを頂きながら [(_~_)] ごそごそと最短距離で (^-^)r
一応、(かなり面倒な手順が必要ですが)最大28MBに設定できる事が分かりました。
(ただし、28MB以外はまだ、1回では上手くセットできない場合もあります)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
前置き.
先日、PC110上にOS/2を載せる事ができましたが、OS/2自身の理解が全然進んでいません。(尤も、Win95/98などだって似たようなものなんですが)ま、愚痴っていても何も始まらないので、取り敢えずやれそうな処から始めました。
"自家製32MB拡張メモリが、16MB以上で使えるか?"をテーマに、まずover16s.comを動かす事に挑戦。

OS/2には、autoexec.batが無いらしい(いや、実は、あった!)ので、config.sysに"run=\over16s.com"などと書き込んだりしてみましたが、NG。(ベテランから見たら、噴飯もの?!)

*追記.
(やはり、噴飯もののようでした)さる?ベテランの方!から、aoutoexec.batの代わりにStartup.cmdがある、と教えて頂きました。[(_~_)]
それへ「over16s ///c」と書き込んでおいたら、手動操作が半分減りました。(が、システムの再リセットは、まだ上手く行ってません。同じように手動です)

メモリ表示用ソフトとアイコン化.
兎に角、このプログラムをアイコンにして、追加フォルダに収める事まではできました。

が、メモリ・サイズを調べる方法が分かりませんでしたので、「一言板」で、"Help me!"
みみラボ!さんの助けがあって、教わったサイトとソフトの名称で、ツールを探しました。
このサイト、つい気が散るほどに色々なソフトがあります)

やっと、os20memu(Auther : Mr.Glenn Brew and Mr.Ross Cook)というのが見付かりました。これを指示書き通りにセットして、その後アイコンを上記と同じフォルダに移しました。
(尚、別途ShumannさんFD2eTには、ファイル探しや移動などで、お世話になりました m(_~_)m )

状況.
over16sのアイコンを叩くと、リセットが掛かって一瞬もがくのですが、その後は元に戻ってしまいます。
オプションを付けないでメモリ・レジスタの内容を(PC-DOS全画面モードで)表示させると、ちゃんと書き直されています。でも、メモリ・サイズは変わらず!(-,-?)
ところが、OS/2を一旦終了し、Ctrl+Alt+Delで復帰させてから、メモリ・サイズを見たら、"あら、嬉しや!" トータルで28MBになっていました(左最上部の写真の右側)。

結局、over16sの自動リセット方式は、不適のようです。まあ、それなら手動にすればいい。
そのリセットを取り除いた(仮称)over16oも作ってみました。これも手動でやれば、上手く行きます。

でも、いずれの方法でも、設定値を変えた直後、時折、何故か暴走します。(何やら一杯、レジスタ値が出て来て、システム管理者へ報告しろ!って)
そんな時はもう、諦めて、電源断です。

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ