[021125]

TP230Cs(中古)を、また買ってしまいました.

大阪・PCNETさんで見掛けて、キーボードのカスレが無くて比較的程度がよさそうだったので、つい...お値段は、\4,980+税で、ちょと高目。(まだ、あと1台は残ってた模様)
この機種も、これで3台目(初代はCPU換装失敗で昇天。今回で中古機2台になった)。

キーボードは、程々に快調。液晶表示も、DSTNそれなりの程度でした。これは、いずれまたCPU換装に挑戦してやろうと考えていますが、今回はHDDの換装とWin95の搭載のみ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
購入理由.
実は、2代目の現有機はキーボードが不良で、キーボードだけを交換したのですが、それもやはり調子が悪くて、Win98を載せてみたものの、あまり使う気がしませんでした。
それに、このサイズでCPUが486SX-33MHzでは非力感が強過ぎて、常用にはちょっと...(PC110TP530Csなどは、結構それなりに使ったり/弄ったりしているのですが)
けど、キーボードやトラック・ポイントが正常(そして、CPUが上手く換装できる)なら、もう1台あってもいいかな?と思ったわけ。

品物の状態.
販売店のコメント・ラベルには「異音あり」との事。中のビスでも外れているのだろうと高を括っていました。
ところが、何の何の!実は、HDDがその「異音」を発生するのです。面白かったので、録音してみました。
HDDの物凄い騒音例-(約30cm程離れた所にあるTP560Eの内蔵マイクで、普通に収録)

HDDとしての働きは、至って正常です。でも、容量が120MB程しかありません。まあ、相当の年代物ですから、仕方が無いでしょう。いずれにしても、HDDはもっと静かで大容量のものと交換です。

表示部は上部5ラインが死んでいて表示が出ないというかなり重度の欠陥が存在。しかし、Win95を使う場合、壁紙の上部が欠けるものの、「窓」が一杯になっても「タイトル・バー」が欠けるだけで、実用上殆ど支障は無いので、これ位なら我慢しましょう。(他方、2代目は、暗くすると楕円形の模様が見えるマシンなので、それよりはマシなんですが)

取り敢えずの整備
HDDは、手持ちの中から、TP365Xに仮装着して比較的低騒音のものを調べて/選んで、搭載しました。
容量は、500MB位あればいいでしょう。(無闇に大きいのを載せても、使い切れない?)

それにWin95をインストールしましたが、やはり一番てこずったのがサウンド関係でした。まあ、しつこくやれば、最後には入りましたが...
LANカードを入れて、LANにも繋がりました。これから、追々LAN経由でソフトも入れて行こうと思っています。
(CPU換装は、Am5x86が手に入ってからの事ですが)

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ