モノローグ 2006.03

難問・奇問 [0323]
時折、電車の壁面に掲示される日能研の広告。吊革にぶら下がりながら、疲れた頭を鞭打って「四角いのを丸く」してみるのが愉しみになっている。
今回は数学(いや算数?)問題。しかし、これ、小学生対象−灘中入試問題だそうだが、へたれ大人にはとても難しい。
大人の悪知恵で解いてはみたが、こんなのが普通の小学生に解けるのだろうか?(もしそうなら、世の中のアンバランスが、とっても怖い!)
(それはそれとして、電車を降りるまでに何とか解けた!やった!頭はまだ小学生並みだ!・・・ん?で、思わず出そうになった微苦笑を抑えるのに大苦労)
DIボード [0313]
以前、うっかり買ってしまったDI式の小型VGAモニタが、ずっと気になっていて、何とかしたいと思っている事もあって、参考用として、DIボード付きのジャンク・ボード(MS-6137)を買ってみた。(\480税込)
しかし、DIボード上の載っていたチップが、Silicon Image社製なので、明らかにPanelLink方式。だから、LVDS方式のVGAモニタには使えない。・・・ と、そこまでは読んだのだが、ボード側コネクタの方は、読み損ねていた!
(AGPは無理だが、)PCIスロットには挿せるかな?と思ったが、どうやらこれは専用のスロット(写真の「こげ茶色」)でしか使えないようだ。
あわよくば、DIボード単独で流用出来ぬかと考えていたのだが、これではこのM/Bとの組み合わせでしか使えない!
(まずいまずい!これらに何時までも拘ら合っていると、デスクトップ機増加の"悪夢の螺旋"に巻き込まれそうなので、早々に封をして棚にしまい込んでおこう)
500円DVD [0310]
先の日曜日、また2本(2枚?)\500DVDを買った。買った所は、大手書店。買ったものは「打撃王」(ゲーリー・クーパー主演)と「青空に踊る」(フレッド・アステア主演)で、どちらもモノクロ。
中身は(悪くないが)別として、絵もやや粗いのでモノクロでこの値段はどうなんだろ。モノクロなら、300円位が妥当かと。
(売れるとみたのか、最近リプリント・販売業者の数が増えて来ているが、いずこも何の努力も無しに、味噌も糞も一緒の500円に設定しているのが妙!その内、何社かが抜け駆けしてくれると嬉しいのだが)
現在出ているもので"欲しい!"と思うタイトルは、そろそろ少なくなって来たが、出て来れば買いたいタイトルが幾つかある。
オクラホマ」、「略奪された七人の花嫁」」、「メリーポピンズ」 、「サウンド・オブ・ミュージックなどミュージカルもの。 (これ以外にも、見ないと思い出せないのも幾つかあるが、兎に角、早く出してくれーっ!)
ヘッドルーペ [0307]
(残ってるはずもなさそうだけど、日曜日にノコノコと掘り出し物探しに、日本橋巡り。
株式上場記念でPC-NETに、少しは何かあるかなと思っていたのだが、何も無し!)

ICを探しに行ったデジットで、(新品の!廉価な)倍率容易可変型ヘッドルーペを見掛けたので、つい買ってしまった。(Velleman社の扱い商品−中国製\1,220税込)
今まで買った物の1/3の価格だし、レンズの枚数重ねで最大4.8倍(1.8、2.3、3.7倍)にまで出来るらしい。現状では、半田付けの最終確認などに別の6倍ルーペを使っているが、このヘッドルーペだけで最終確認まで出来れば便利だろうなと思ったんだが。
値段が値段なので、作りは甚だ雑!マジックテープのミシン縫い目がずれてるし、回転留め具もゆるゆる。でも、基本設計はちゃんと出来ているようなので、(もし耐久性があれば!)使い勝手は良さそう。
買って帰って早速、自分に合うように改造。両側の照明具は重いだけなので取り外して、右側に付いていた丸型補助ルーペは左側に移動させた。各部が融着固定ではなくビス固定なので、適当に組替えが出来て具合良し!(さぁて、長く使えるかな?)
廃TP600E [0301]
最近になって電源が入らなくなったTP600E、先のTPi1400の電源不良と同様に丸裸にして調べているのだが、どうやら今回は/も修理・回復が難しそうだ。
このボードにも例のMAX1632EAIが載っているので、これを疑った。幸い手元にTP600の余りボードがあって(写真の右側)、その裏面に張り付いていたので、ここから外して付け替えてみたが..."ややっ?これはMAX1631EAIではないか!"(間抜けなことに、品番をよく確かめもせずに半田付けしてしまった後で気が付いた)
仕方無くそれは外したが、乗り掛かった舟で、今度はTPi1400の(修理した?)電源基板からMAX1632EAIを外して付け替えてみた。
しかし、結果は不成功。(電源が入る気配は、皆目無し。嗚呼!)
それにしても、パーツ取りにでも出来るか(?)と残しておいたTP600ボードだが、何とも融通性の無い事だ!
「難問・奇問」の解法例 [0322]
3桁の数字が24組あって、平均が555だから、合計は(暗算で)24x555 = 13,320と出せる。
ここから、手抜きを考えた ・・・ この13,320の下2〜3桁だけで辻褄合わせができないか?と。

4種の数字の組み合わせで24組出来るのだから、1種の数字は6回ずつ使われているはず。
それらを6回使った上で全部足してみると、1x6+3x6+9x6+?x6 = 6+18+54+?x6 = 78?x6 だ(これも暗算!)
これらを足して、下桁が...0 になればいいってわけ。
となると、6 を掛けて最下桁が2になる数字 ? と云えば...27 だろう。

2 だとすると、合計の下2桁が 90 にしかならない。一方、7 だと下3桁が 120 になるので、何だか良さそう。
問題の函の位置から考えても、 7 の方がしっくり来る。答えは 7 (多分)。

(更に、後で吟味。1の桁で120なら、10の桁だと1,200、100の桁では12,000、全部足したら ・・・ 13,320 になる!)
[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ