[110109]

LT500/1Dジャンクを、買ってみました

この所、ずっと小型ノートPC(WM331CF-W2など)ばかり手に入れて弄っていましたが、偶には大型はどうかな?と思って、ネット・オークションでLT500/1Dジャンクを落としてみました。(費用\2,300送料込み)

ビデオ用ドライバが供給されていないらしいので、Win2000は取り敢えずパスして、WinXPを載せました。(左写真)

画面はビックリするくらい明るいし綺麗なのですが、サイズは馬鹿デカいし無用の長物(TVアプリ)も使えないので、始末に困りそう。(小型トランクぐらいの大きさです!左上写真<クリック>)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
HDD&メモリ付加
どのジャンクでも、HDDの装着場所は、一度は探し回らないといけないのですが、これはパームレストを2本のビスを外すと、直ぐ見付かりました。(左写真)

残念!これには、HDDは入っていなかったので、手持ちの30GBを載せ、またメモリはPC133-128MBを追加。(左写真<クリック>)

WinXPを搭載した後、ドライバ探しをする事に。
案の定、殆どのドライバは、アップデート版で、元のドライバが無いと、使えないものばかり。
幸い、ビデオ・ドライバは、WinXP以上のOSにしか使えないけど、生のがありました!また、LANも「E100N」が使えたようです。

(尚、Puppy Linuxでは、セーフモードでも起動出来ませんでした。相当に手強いらしい!?)

困ったビス&孔
一度、中を開けて見るか?と取り掛かったけど、廻るのに外せないビスがあります。(左写真)
(オマケに、反対側のビスは抜けていて、無いし。左写真<クリック>)

かなり、頑張ってみたけど、外せない!ですね。
後は、横を壊すなどして、下の筒部を固定してから、ビスを抜き出す方法しか無さそうです。
早々に壊すのも辛いので、もう暫く様子を見てからにしようと思ってます。

ベンチマーク
WinXPが走り出したので、他は放っておいて、一応ベンチマークを調べてみました。(左表&<クリック>)

HDBENCHで、ALL値13Kなら、まぁまぁだと思います。ビデオ関係は、結構速そうな感じはしました。
HDDは、廉価な30GB(\1,500税込)なので、スピードはこんなものでしょう。
メモリ値がやや低いのは、PC133だからでしょうかねぇ?
でも、CrystalDiskMarkで、4KBのリード・ライトが余り良くないのかな?と気になります。(確かに、動作の体感速度もあまり良いとは言えないので、値としては、これが妥当なのでしょう)

オーディオ不調&宝の持ち腐れ?
ビデオとLANのドライバは何とか手当てしましたが、オーディオ・ドライバが上手く当てられません。
もしかしたら、このジャンクもオーディオのハードウェアが不調なのでしょうか。

多分、適正なのはYAMAHA DS-XG PCI Audio CODEC (WDM)だと思うのですが、これ、「デバイスを開始できません」と出て来ます。(実は、これで良いのかどうか自信はありませぬが、もしかしたら、ハードウェアの可能性も)

これには、AV(オーディオ&ビジュアル)関連の端子(左写真)やアナログTVチューナ(左上写真<クリック>)が付いているのですが、こうしたアプリケーションのドライバやユティリティは、元から付いているものしか入手は出来ないでしょうね。
多分、メーカに有っても有償/高価でしょうし、今更、そうしたものを購入してまで使うつもりは無いし。
(もし、オークションなどで出て来れば、考えないでもないですが、恐らく値段が折り合わないでしょうね。アナログTVが終了してから出て来ても、意味ないし...)

輝度アップSW
これで、面白いと思ったのは、輝度アップSWがついている事!
SWをON・OFFすると、輝度が上下します。(左写真&<クリック>)
(ただ、デジカメの自動露光調整が働いているようで、左写真では、実際の見た目より差が少ないようですが)

やはり、常時、動画/TVを、明るく映すためには、これくらいの輝度アップは必要なのでしょうね。

通常の静止画表示の時には、こんな輝度は不要ですが、でも、この画面に綺麗さは魅力的
なので、邪魔にはなるけど、直ぐに捨てる部類には入れたくないですね!
でも、一晩放っておくと、翌朝電源が入らない/入り難いしなぁ...

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ