[021024]

4MB拡張メモリ、16MBへの換装サービスを4枚だけ  *受付終了.

PC110拡張メモリの記念贈呈で、多くの方から応募を頂きましたが、 その内大半の方々は、既に何らかの大容量拡張メモリはお持ちだろうと思います。
しかし、中には4MBで健闘されている方も居られるようなので、1周年記念の一環として、表題のような換装作業の(殆ど無料の)サービスを考えました。あくまで、当主の趣味的手作業ですので、美観や堅牢性などは一切配慮しません。目標は、機能だけです。

作業・申込要綱.
約束事項:リスクはすべて、依頼者側で負って下さい。当方も、最善は尽くします。
       受諾連絡後、4MB拡張メモリ板現物、部品代(含送料等)を支給して頂きます。

作業内容:送付頂いた4MB拡張メモリ板のメモリ・チップ(16160/18160)を
       当方購入の65160に換装し(換装例)、配線を変更(2箇所4線パターン・カット有)
       当苑のPC110(40MHz機)で動作確認(Win95の立ち上げ、メモリ・サイズ確認)

申込制限:PC110現用機に搭載予定のメモリ板のみ。1人1枚。
       有償転売や即死蔵はしない、と約束できる方に限ります。

初期締切:10月31日 メールでお申込み下さい。・・・受付けは、既に終了しました!
       最大4枚迄ですので、申込多数の場合は抽選
       (尚、申し込み数が満たなければ、11/1以降は着順)
作業着手:11月初旬から。尚、仕上がり品は、順次返送(剥がした旧チップも、一緒に)。
部品代等:\2,000


サービスの理由.
先日の記念贈呈で、応募が多かったのに贈呈数1枚では申し訳無い気がして、追加も考えたのですが、如何せん!当苑の乏しい財力ではそれもままならず、断念。
その"埋め合わせ"(?)の気持ちもあって、こんなサービスをする事にしました。
(リスクもあり、当主自身一文の得にもならないのですが、道具類や手/指技の死蔵が勿体無いし、喜んで頂けるかも知れないのが楽しみで)

尚、65160チップで16MBにした理由は、部品点数や配線数が少ない分(接続例:16MB32MB)、問題発生が少ないだろうと思ったから。また、先のベンチマークの様子からも、このメモリ量なら許容できそうだからです。

[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ