モノローグ 2005.06

クラシックPC [0628]
先日、ペンFivaと一緒に買って、HDDを入れて動作だけは確認したが、適当な使い道がまったく思い浮かばないのがこのThinkPad 220。(本体のみのジャンク動作品\1,500)
軽いし、単3型6本でも動くし、PC110のACアダプタが使えるし、色々好い所はあるけれど、表示が暗いモノクロではやや魅力に乏しい。
買う時、どうしようかと随分迷ったのだが、ネームバリュー(?)に負けて買ってしまった。動かしてみて、やはり飾りにしかならない(にはなる)と思い知った。まぁ、これはこれで往時のクラシックPCを偲ぶ縁にはなるか!(...な?)
(結構軽そうなので、片手で持ち上げで蓋を開けようとしたら、蓋の後ろが指に噛み付きやがった。イテテ!(x_x;Ψ
PDAブラウザ [0626]
「一言板」でのぽろりさんのお話から、ふと思い付いて、手持ちのPDAに何があったか調べてみたら、シグマリオンのほかに、MI-610MI-TR1DLJdirect向けOEM品 MI-EX1互換機?)などがあった。(それらの他に、PI-5000などもあるが、省略)
このMI-TR1は小生意気にも画面はVGA!それに、33.6Kbpsのモデム内蔵で、ブラウザも入っているようだ。
そう云えば、一度もこれを使った事が無い。ちょうど、今「無料接続サービス」も利用し始めた事だし、ちょいと試してみるか!
早速、電話線経由でalphanetに繋いでみた。うん!上手く繋げた!
ただ、IDの設定だけでは駄目でDNSの指定が/も必要なようだが、それをセットしたら後は素直に。当苑を表示させたのが、左の写真。(電話代が気になるが、結構ちゃんと見えるようだ。でも、重いサイトはかなり苦しい。以前、初めてダイアルアップでインターネットに繋いだ時の感激を、今更ながらに思い出した!)
(はて?このMI-TR1は、何時、幾らで入手したんだっけ?・・・やれやれ、記録漏れだ!7、8千円だったかな?)
別ルート確保 [0624]
今使っているADSLの便利さにかまけて、これが通じなくなった時どうするかを考えていなかったが、先日そして昨日も、現プロバイダに接続・アップロード出来なくなった事があって慌ててしまった。
どうやら当苑のADSLモデムかルータの不調が原因だったようなのだが、これに懲りてインターネットへ別ルートを確保しておく事にした。
やるとしたら、例のアナログ・モデムでの「ビー〜ギャージューピロピロ...」接続であろうが、以前使っていたLivedoorが先月末で無料APを停止してしまったので、新規に、alphanetの「アルファ無料接続サービス」を選んで見た。
これ、地域別接続よりも全国共通接続の方が、通話料(+利用料)が安いって云うのも面白い。
(お蔭で?内蔵モデムのあるPCを触ると、ついモデムも活かしたくなるようになっちゃって、我ながら困ったものだ)
挨拶 [0618]
今日、ある店で買い物をしてレジ前に並んでいたら、横を通り過ぎようとしていたお母さんに抱かれた2つか3つくらいの男の子(いや女の子かな?)と眼が合った。可愛かったこともあって、思わずニコッとしてしまった。
その子も(泣き出すこともなく)じっと見返して、「バイバイ!」と声をあげながら、手を振ってくれた。抱いていたお母さんは、びっくりしてこちらを見るなり、無言でそさくさと歩き去って行ったのだが。
(うーむ、無理もないか!街中では皆他人だからなぁ。しかし、これって普通の挨拶だよなぁ)
日記用 [0612]
最近、また思い立って日記を書こうとしているのだが、外見や持ち運び易さからSS3010を使って見る事にした。
流石に外出先では無理だが、バッテリも中身を入れ替えたら、1時間弱保つようになったし、苑内なら一応は何処に居てもLANやネットに繋げるので、ちょっと持って行ってそこで書けるから便利。
・・・といい事ずくめのようだが、実は...(物凄く)キー入力が、し難いのだ。ThinkPadなどと少しキー配置が違うし、(左右1本ずつの)2本指打法に近いからキーを探しながら打つせいもあるが、それにしても「打ち込んだ後の感触」が大変悪い。大袈裟に言えば、(キーストロークが浅いせいで?)打った気がしない。それでも、画面には文字が出て来るから、やはり打ったんだろうけど...
「馴れの問題。馴れろ!馴れろ!」と自分に言い聞かせてはいるのだが。キー入力に通常の2倍位掛っているような感じで、長文でもないのに結構疲れてしまう。
(うーむ、携帯容易性と操作容易性は両立しないのかな?)
株の本 [0602]
昨年来ずっと負けっ放しの株売買だが、その状況をみたら、
 1.常に、逆境に立たされてしまう
 (つまり、売買をした途端、株価が逆向きになる)
 2.悪運に負けまいと、頑張るほど悪い方向へ行ってしまう
 (が、それに懲りて早めに処置すると、常に早過ぎる)
 3.こっちの手口が、すべて見透かされているような感じ
普段なら直ぐにその値まで戻って来るはずなのに、こちらが買ったら、途端にその買値のかなり下方で止まってしまう。そこから更に下へ降下を始めるや、それは恐ろしいほど急速・大幅に落ちて行くのだ!(T_T;?(良い(?)悪例のひとつ

もう並の手法が使えなくて、最近出たらしい「荒稼ぎ出来る本」に、何とかあやかれないかと買ってみた。(写真左側のもの\1,400)
しかし、これを読んで酷く恐怖心を掻き立てられてしまった。・・・決してこんな強運の人にはなれないだろうし、洞察力、集中力、ゲーム力(?)でも到底敵わない。(それにニュース種になった会社員納税長者のこともあるし)結局、売買益の粗方はこういった人達に吸い取られてしまい、所詮貧者は只管(ひたすら)巻き上げられるだけってわけ。(尤も、それで収支勘定は合うんだろうけど)
(負けると分かっていても博打は3日もやると止められないそうだが、もう3日以上はやってるしなぁ。で、この本の「はじめに」にある"結び"が、何故か"皆様のご冥福をお祈りします"に見えた)
[表紙頁]へ  関連記事の目次へ  [一言板]へ